業務案内

ファイナンシャル支援業務

ファイナンシャルアドバイザリー (FA)

クライアントのニーズをもとに最適なM&Aスキームを策定します

当社では、M&Aのための財務調査、企業価値算定のみならず、M&Aアドバイザーとしてクライアントの買収・売却ニーズに対する相手先の発掘からスケジューリング、交渉、手続実行、会計・税務面のフォローなど、M&Aの全プロセスにおいてFAとしてのアドバイザリーサービスを提供致します。公認会計士・税理士・提携する弁護士、M&A仲介会社、そのほか必要に応じM&Aサポートチームを組成し、クライアントニーズに対応してプロジェクトのコーディネートをいたします。

中小・中堅企業においては、事業再生・事業承継のプロセスの中でM&Aを利用する場面も多いため、事業再生サポート・事業承継サポートとのセットでM&Aサポートを提供する場合があります。

事業承継支援サービス

事業承継を税務の観点だけからではなく、あらゆる視点から総合的に支援します

事業承継では、会社と事業を確実に次世代に引き継ぐため、経営者にとって最後の大仕事となります。一般的な事業承継では、後継社長への株式の贈与・譲渡・相続があり、事業環境の変化、後継者の問題、資産の移動に伴う税負担の問題など、検討すべき課題は多岐にわたります。

当社では、事業承継の問題に直面している経営者様の個々の事情や背景を十分に踏まえた上で、長期的な視点に立った最適な事業承継スキームの立案と実行を、経営、税務面からのトータルサポートを提供いたします。

デューデリジェンス (財務調査)

戦略上の重要なミッションを成功に導くため、綿密な事前調査を行います

デューデリジェンスでは、対象企業の財務状態や資金繰りなどの財務状態について調査し、不正な取引や会計処理がないかを確認します。主にM&A等の取引を実施する前に買収対象会社に内在するリスク要因を実地調査により洗い出すことを目的としています。

当社では、実務経験・実績豊富なメンバーで構成されたチームが詳細な財務調査・適正な算定方法による価値算定を実施し、クライアントの適切な経営判断をサポートいたします。

ターンアラウンド (事業再生)

本質的な再生に向けた総合的なコンサルティングで支援します

企業再生といっても、自社内での経営や資金繰り改善、金融機関の協力を必要とする再生、場合によっては民事再生などの法的手続きによる抜本的な再生など、様々な段階があります。

当社では、融資の返済条件を変更するリスケジュール、中小企業再生支援協議会を利用した再生スキーム等を支援いたします。世間に倒産が知れ渡りブランド価値が毀損してしまう法的整理をご検討されるのであれば、その前に私的整理が可能か否かをご検討頂き、いろいろな選択肢を見据えて、クライアントの再生をお手伝いします。金融機関等の調整から始まり、自社の財務体質改善、社員体制の抜本的改革、さらには営業戦略の企画立案、実施状況評価まで、再生に必要なあらゆる事を一貫して請け負います。

ページ上部へスクロール